テツリュウトレーディング

FXで勝ち残る為に

お勧めのFX業者その1 ヒロセ通商

ヒロセ通商のLIONFX

 

LION FX ヒロセ通商

 

 

【ヒロセ通商の強み】

【高約定力と低スプレッドを両立】

FX業者によっては低スプレッドですが約定力が低く、許容スリッページ幅が小さいと約定拒否が多発する事があります。かと言ってその様なFX業者でスリッページ幅を大きくすると容赦なく強烈に滑ります。逆に高約定力ですがスプレッドがイマイチなFX業者も存在します。その点ヒロセ通商は高約定力かつ低スプレッドであり、許容スリッページ幅を0.3銭に設定しても殆ど約定します。私が実際にトレードした結果では余程荒れた相場でなければ数百回に一回程度しか約定拒否は発生しません。(ドル円でトレードした結果。取引単位は一万通貨)どのトレードスタイルでも高約定力・低スプレッドは有益ですが、僅かな約定の遅れや僅かなスプレッドの差でもトータルの結果に大きな違いが生じるスキャルピングでは特に重要です。原則固定のスプレッドは狭いですが約定力が低いので実質のスプレッドは広いというFX業者も存在しますが、ヒロセ通商は違います。高約定力かつ低スプレッドで実質のスプレッドがちゃんと狭い。それがヒロセ通商です

【50種類もの通貨ペアを取り扱い】

メジャーな通貨ペアの取り扱いは勿論、他のFX業者ではお目にかかれないマイナー通貨ペアも取り扱っております。マイナーであればある程普段は通貨ペアのレートがあまり変動しません。しかし大きな事件が起きるとレートが急変動し、変動前のレートまで戻るのがメジャー通貨ペアより困難という特徴がマイナー通貨ペアにはあります。マイナー通貨は、ポジティブニュースに反応して暴騰する事もありますが、歴史的に見てネガティブニュースに反応して暴落する事の方が多いです。マイナー通貨ペアでトレードするなら高金利通貨を暴落後に下げ止まりを確認してから買い、上値が重くなったら早めに利食いをするのがお勧めです。

【豊富なキャンペーン】

ヒロセ通商は毎月欠かさず豪華なキャンペーンを実施しています。その豪華さは他の追随を許さないFX業界随一と言っても過言ではありません。高額のキャッシュバックと大量の食品プレゼントが主なキャンペーン内容です。他にも野球の観戦チケット等の様々なプレゼントを獲得する事が出来ます。取引数量が多い程キャンペーンの恩恵を大きく受けれるのでスキャルピングをよくおやりになる方には特にお勧めです。FX業者によってはスキャルピングを規制している所もありますがヒロセ通商は寧ろスキャルピングを歓迎しています。スキャルピング公認のFX業者ですので安心してスキャルピングが出来ます。

 

【小林芳彦のマーケットナビ】

小林芳彦さんは、ユーロマネー誌の顧客投票で【日本のディーラー・ベストセールス部門】で6年連続で第1位、【短期為替予測部門】で5年連続で第1位を受賞された凄腕のトレーダーです。JFXの代表取締役社長でもあらせられます。この方がFXトレードが可能な日は毎日欠かさずデイトレードを前提とした通貨ペア毎の具体的な新規・決済のタイミングを公表しておられます。この公表した通りにトレードした結果どうなったかも【日々実績データ】として公表しておられます。月間収益で見ると殆どがトータルでプラスとなっているので非常に信頼性が高いと言えます。

【カバー先金融機関が多い】

ヒロセ通商には23社ものカバー先金融機関があります。カバー先金融機関が多いという事は沢山のレートを貰えるという事であり、以下のメリットがあります。

【レートの配信が途切れ難い】・【スプレッドが広がる頻度が少ない】・【レートが動く頻度が多い】・【提示出来るレートの幅が広い】

これらのメリットがあるとトレーダーにとってどう都合が良いのかご説明します。

①レートの配信が途切れ難い

レートが急変動するとレートの配信を停止されてしまう事があります。ですがヒロセ通商の様に沢山のレートが提示されるFX業者の場合はレートの配信が途切れ難く、途切れる場合でも他のFX業者より途切れるまでの猶予が長かったり、途切れた後の復帰が早い傾向があります。これはつまり暴騰や暴落に巻き込まれた際に強制ロスカットや逆指値が正常に約定し易く比較的軽微な損失で済み易いという事です。

②スプレッドが広がる頻度が少ない

新規注文を出す際に支払うスプレッドが低スプレッドで済み易く、決済の際にスリッページが生じ難く、生じても軽微で済み易いという事です。

③レートが動く頻度が多い

エントリーしてからレートがほぼ動かない状態が長く続いてイライラした経験がある方がおられる事でしょう。レートが動く頻度が少ないFX業者で取引しているとなかなかレートが動かないものだから「仕方ない。まだ狙ったレートまで到達しておらず僅かな含み益にしかなっていないが含み益のうちに決済しておこう。」と思って決済したら次の瞬間一気に動いて「ええ⁉さっき決済してなかったら大きな利益になっていたのに!」という結果になる事があります。含み損が増える方向に一気に動いた場合は動く前と動いた後の間のレートを提示してもらえず、逆指値が酷く滑ったり、ストリーミングで損切りしようにも間に合わないという事態に陥ります。その点ヒロセ通商はレートが動く頻度が多いのでスムーズに狙ったレートまで動き易く逆指値も滑り難いというメリットがあります

 ④提示出来るレートの幅が広い

提示出来るレートの幅が狭いと広い場合と比べて「もうちょっとで利食いのポイントまで到達したのに到達し損ねて結局損切りする羽目になった!」という事態に陥り易くなります。これは1銭未満の僅かな差でも重要になるスキャルピングにおいては特に意識すべき事です。

【クイック入金が約380行の金融機関で利用可能】

 自分がメインで使用している金融機関がクイック入金に対応していなくて残念な思いをした事がある方がおられるのではないでしょうか。知名度の高い都市銀行ですら対応していないというFX業者も存在します。ヒロセ通商なら約380行もの金融機関で24時間年中無休で入金が即時反映されます。しかも殆どの金融機関は手数料無料です。入金だけでなく出金に関してもリアルタイム出金に対応しており、こちらは全て手数料無料となっております。

【こんな方にお勧め】

①高約定力と低スプレッドのどちらも譲れない方

②沢山の通貨ペアで一通り取引したい方

③キャンペーンの恩恵を存分に受けたい方

④通貨ペア毎の具体的な新規・決済のタイミングを毎日確認したい方

⑤スキャルピングをメインに取引したい方

⑥金融機関を選ばずクイック入金・リアルタイム出金がしたい方

ヒロセ通商の口座開設はこちらからどうぞ 

ヒロセ通商 LION FX

上の画像をクリックすると口座開設ページに移動します

#この記事は筆者(tetsuryu)の独自解釈であり内容の正確性を保証するものではありません。